Skip to main content

一歩

一歩

小さな声だけど 君の声なんだ
どこにも似てない だれにも似てない
不安げな声だけど 君の声なんだ
とっても素敵な 君の声なんだ

困難だけど あふれる想いに正直になるんだって
ちっちゃなハートで君が感じた本当の想いに
世の中は多くの情報であふれすぎてて
経験せずとも知識でわかった気分の大人になってゆくの!?
・・・それでいいの!?それでいいの!?
 
自分の足での 1歩を
不器用な絵だけど 君の絵なんだ
どこにも似てない 誰のまねでもないつたない言葉だけど 君の言葉なんだ
ココロのどこかで 眠っていたんだ
はじめての道だけど 君の道なんだ
今までだれも 歩いたことがない

困難だけどあふれる想いに正直になるんだって
ちっちゃなハートで君が感じた本当の想いに
それでもさ長い旅の途中迷ったら はじめにかえって思い出すんだ
ココロが決めたときの一歩を・・・

自分の目で見て自分の耳で聞いて
自分の肌で感じて一歩すすむんだ

自分でにおって自分で触って
自分のハートで感じて もう一歩すすむんだ

そうさ自分の信じた道を 一歩進むんだ もう一歩進むんだ

そう一歩進むんだ 自分の足で!


『一歩』歌詞2022.jpg